読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子バレーボールについて思うこと

女子バレーボールの瑣末的観察ブログ。選手への敬称略で勘弁。

ピンサ失敗した長内の顔が面白い

この顔! まるでマンガみたいな顔してます。 面白すぎる。これからもよろしくお願いいたします、長内選手。

ポリーナの破壊力で水田の手がヒリヒリ

ポリーナのスパイクに長岡と水田がブロックに飛んで水田が跳ね返してブロックは成功しました。跳ね返されたボールがバウンドして榊原のところにあります。 長岡は「やったー」とガッツポーズをしようとしているところ。その向こうの水田は、ちょっとわかりに…

ネット越しW大野状態と白井の頰を掴む中道

すでに昨年実現している「ネットのあっちとこっちに同じ顔」ですが、やはりこの絵が見たかった。 大野果歩の方はどうだったのかわかりませんが、大野果奈の方は目を合わせませんね。目が合ったら吹き出してしまうのかな? 昨年これが実現した後、どっちだっ…

コンタクトの吹っ飛んだ新鍋を見る戸江の表情

ブロックされて跳ね返って来たボールが顔に当たった新鍋。やけに大げさにうつむいたと思ったら、コンタクトレンズが吹っ飛ばされたのね。 以前、異種格闘技戦で誰だったか忘れたけれどコンタクトレンズが眼球の奥の方に移動してしまって、それで敗戦になった…

さっそくカーリーのモノマネをしている木村沙織

11月19日のvs日立戦が始まるときに、カーリーのモノマネをしている木村沙織の姿が見れました。この後、つられて迫田も同じことします。二人とも結構、のんきなのね。それを生あたたかい視線で見やる右の3人も笑えます。 試合では絶不調で、迫田は堀川と交代…

試合後こみ上げてきた山本美沙

本日のNECvsJTでは、かなり長い時間、控えセッターの山本美沙がトスを上げていました。色々と悔しい部分があったのでしょう、試合が決した直後にこんな表情になっていました。なんか、春高バレーっぽいですよね。Vリーグでは裏では涙していることもあるでし…

大会責任者に食い下がる多治見監督

11月13日のvs東レ戦の後、多治見監督が大会責任者に食い下がっているシーンが見れました。DAZNの配信の「本日のハイライト」の後の最後の部分。身振りからして、チャレンジ判定を要求したブロックタッチ有無の判定に関して納得できないみたいです。ご覧のよ…

カーリーの指さし確認

カーリー選手って、相手コートの選手を指さし確認しますね。指さし確認って、工場とか工事現場とかでしているのだと思いますが、よく目にするのは駅員さんです。だからなんだか駅員さんみたいで面白い。 カーリー選手がバレーボールを習った指導者に、そうし…

広瀬の肩についてるの何?サロンパスごっこか?

何ですか? 解説者はとっさに「肩を温めていたのでしょうか」とか言ってたけれど、それにしてはちと左のほうはずれているし。 ウェイティングスペースって、会場にいてもじっと見ることないから、そこで何をしているのかよくわからないですよね。先日の配信…

荒木の頭を撫でれるのはポリーナだけ

日本人選手にはできません。その実績、この貫禄。「よし、よくやった」となでなでできるのはポリーナさんぐらいでしょう。荒木も「いやー撫でられるなんて何年ぶりかな」と思ったかも。 あ、一つまた思い出したことがある。画像を発掘しますね。 ……これです…

トカルスカの髪が野本を直撃

ホントに瑣末的なことでスミマセン。11月12日の久光vs東レ。トカルスカの長い髪が野本の顔面をかすりましたね。スクショして見ると、とっさに目を閉じています。昔、サラリーマンをしていた時に、よく朝の通勤電車の中でこんなことがあったことを思い出しま…

ジャクソンの長内なでなでと佐藤ぁのカメラなぎ倒し

また日立でまたジャクソンになってしまいましたが勘弁。 ジャクソンが伸ばした腕の、ちょうど肘のところが長内の頭にコツンと当たってしまいました。「あ、メンゴメンゴ」という感じでジャクソンが長内をなでなでしています。これがおまじないみたいに効いた…

ジャクソンのアンテナ破壊と斎田の横断幕

日立vsPFUの第4セット、17-16の場面でジャクソンのスパイクがアンテナを直撃してグラグラにしてしまいました。その直撃シーンです。アンテナが大きく反り返っているのが見て取れます。というか、主審のへっぴり腰が笑えます。 なかなか珍しいシーンでした。 …

トヨタ車体 vs PFU 第一戦

この比金の顔を見て「ん? 誰かに似てる」と思い巡らして、結局、知り合いの中学生の女の子だと思い当たった次第。童顔ですね、比金。 開幕初戦ではセッターはVリーグを1年お休みしていた細川でスタートしたので「あれれ、藤田が退団して比金が正セッターか…

NEC vs PFU 第一戦

第2セットの序盤にちょっと珍しい反則がありましたね。 リベロの鳥越がオーバーハンドでセッターの山口の方にボールを上げました。ちょっとわかりにくいのですが、鳥越の上空2メートルぐらいのところにボールがあります。島村が走り始めています。この後、島…

日立 vs トヨタ車体 第一戦

アナウンサーだけでなく、スタッフもバレー慣れしていないのですよね。この間違いは竹田の背番号1を10だと思ってしまったわけですな。 しかしながら誰か指摘してあげればいいのに。JTの試合で男性アナが位田を「いだ」と繰り返し間違えています。こういう時…

久光製薬 vs JT 第一戦

言ってしまいましたね、長岡選手。「会場で、そしてダ・ゾーンでご観戦の皆さま」と同時放送していたGAORAをディスってしまいました。実際のところ、DAZNとGAORAでのリアルタイムでの視聴者の数ってどのくらいなんでしょう? この日はスカパーは秋の拡大無料…

東レ vs PFU 第一戦

プレミアチームの中で最弱かと思いきや、この初戦では東レとがっぷり四つの戦いぶりでしたね、PFU。見所もいくつもありました。 まずは狩野舞子。第一セット終盤でワンポイントサーバーとして登場。会心のサーブがかませたのでしょうか、ニヤリとしましたね…

NEC vs 岡山 第一戦

開幕しました。まだDAZNがプレステ4に対応してないのでPCで観てます。なので画像はPCのスクショからのトリミング。このやり方だとブログに載せる時に画像がキレイですね。 今期もまた、このブログでは気になった瑣末的出来事を取り上げていこうと思います。…