女子バレーボールについて思うこと

女子バレーボールの瑣末的観察ブログ。選手への敬称略で勘弁。

プレミア2017/18

荒谷の背中に貼ってあるのはサロンパスかな?

1月7日の大分大会。デンソーvs日立が終わって第二試合のNECの選手たちが出てきたところです。観客席には帰ろうとしている日立おじさん応援の人がいますね。 で、気になったのは荒谷の背中に大きく貼り付いているブツ。なんでしょう、これ。もしかして久光製…

フェンスを飛び越えてボールを追う小幡

1月7日のJTvs上尾の第5セット、ボールを追いかけた小幡がフェンスをひらりと飛び越えました。身軽だ。よくフェンスを倒すシーンは見るけれど、フェンスを飛び越えてキャッチというのは見たことないような気がします。ルール的には客席に飛び込んでキャッチ…

対戦相手の負傷を嘲り笑ってはいけない

10日の久光製薬vsトヨタ車体はフルセットの熱戦でした。が、その熱戦に水をぶっかけるようなシーンが試合後に。 自分が誤解しているのではないかと、何度か繰り返し見てみました。4時間37分10秒あたりから見てください(DAZNでの視聴期間は12月17日12時54分…

下北沢成徳は平気で先輩選手にいたずらするのね

9日の配信の最後ぐらいの映像です。山口が7歳年上の山岸の髪の毛をいじっていたずらを仕掛けてます。 前に栗原と大山加奈の対談で、大山が結構フリーダムな下北沢成徳のバレー部の話をしていて、栗原が「私、そういう人たちに負けたのね」と悔しそうにして…

日立に内定は窪田@嘉悦と入澤@春日部共栄

おや? エンド席にいるのはつい最近のスーパーカレッジバレー配信で見たばかりの窪田@嘉悦大学じゃないですか。日立リヴァーレに内定してたわけですね。さっそく合流している。窪田は高校は都市大塩尻で、キャプテンだったと記憶しますが、チームメイトの高…

古賀はブイリーコントロールの精度も高かった

12月3日のNECvs日立の勝利者インタビューは古賀。小ブイリーとミカサボールにサインをしてさて投げ込みプレゼント。 ちょっとキョロキョロした後「あ、あそこに」と言う表情があって、投げる瞬間の画像です。このあとカメラが切り替わると、小学校低学年ぐら…

照明ひとつでもっと盛り上がるはず

一瞬「なんだよ、また停電かよ」なんて思いましたが、選手の入場時の演出照明でした。いいですねー。なんだっけ、モントルーバレーマスターズでもこんな演出していたような記憶がある。もちろん会場によってできる/できないがあるんでしょうけれど、できるの…

幼児にボールプレゼントするがやはり投げてしまうミハイロビッチ

試合の後、主催のJTは観客サービスで小さいボールを投げ込み(餌付け)してました。そこにちょこちょこと出てきた幼児。ミハイロビッチがボールをプレゼント。でもこの距離で投げちゃうから、やっぱりキャッチはできず。その後、この画像の幼児の上で手を広…

本日の獲物を巣に持ち帰る途中の女戦士2名

11月26日のトヨタ車体vsNECの放送の最後あたりに見れたショットです。いいですねー、これ、最高! この試合の勝利インタビューは復帰した小田桃香でした。しかし、大ブイリーって、結局は誰のものになるのでしょうね。ともあれ、控え室に獲物を持っていく女…

下北沢成徳OG祭りだった11月26日東レvs上尾

上尾は堀江、山口がスタメン、東レもリベロに木村美里を入れたことでコート内の6選手(上尾は冨永、堀江、山口、東レは黒後、井上、木村)が下北沢成徳出身という盛況に。第一セットには松本→大室という場面もあったので、下北沢成徳占有率が5割を超えたこ…

あれっ? 日立にワタナベって二人いたっけ?

これも11月25日。日立リヴァーレ。 ようやく復帰して来た渡邊久惠がいますが、おや? 間橋と話している選手WATANABEと書かれているけど、新人でワタナベって選手を採用したのか? と思ったら、あれです。以前、トヨタ車体で熊本選手が小田のジャージを着てい…

芳賀と帯川の交歓を寂しげに見つめる栗原

試合を終わって控え室に戻る選手と、次の試合のために待っている選手。誰と誰が挨拶するのかをチェックするのが面白い。 試合を終えた帯川@久光と、並んで待っていた芳賀@日立が手を握り合って何か話しています。「ん?」と思って『チームの顔』を開くと、…

上尾メディックスにおける下北沢成徳出身者の明暗

11月25日の上尾vs久光で、山口がVリーグデビュー。相手にデータがないこともあるのか「これはレギュラーとして使えそう」と思わせる活躍をしました。 上尾メディックスには、2017年と2016年の連続で春高バレーを優勝した下北沢成徳のメンバーが3人(堀江、山…

アキンラデウォのメガネに関する謎が解けた

メガネ装着でプレイするのが特徴のアキンラデウォ。そのメガネに関して、ちょっとした謎を感じていました。 前衛でプレイしているときはメガネをしています。コート外で控えているときはメガネはヘアバンド(つまり頭頂部)に引っ掛けています。ところが、サ…

なぜこんなことが?線審のミスジャッジ

11月19日の日立vsトヨタ車体、第2セット。得点表示に隠れていますが、ネリマンのアタックをラインアウトと線審が判断。トヨタ車体の選手たちが喜んでいる姿からも、明らかにコート内にボールが落ちているのがわかります。 しかしネリマンは線審が旗を上げた…

日立佐和リヴァーレの黒歴史

11月19日のDAZN配信の解説は、もと日立佐和リヴァーレのセッターだった黒羽桂子さん。その黒羽さんが、現在なかなか勝てない日立のことについて「全敗したこともありましたからねぇ」と思い出話をちょっとだけした。「そういう時って、どんなことしても勝て…

トルコ人はハグ好きということらしい

ネリマンが男性観客にハグして驚いたという記事を書きましたが、コート内でもチームメイトに盛んにハグしてます。荒木にもこんなふうに背後からハグ。慣れてないと「わっ」と驚いてしまいますよね。どうやらトルコ人って、ハグ好きみたいですね。ちょっと調…

取り囲んで荒谷をなでなでするの図@NEC

開幕ではスタメンで起用されたものの、ちょっと出番を失っていた荒谷が最後に出て来て、サービスエース2本を決めるという、実に美味しい仕事をした。そして試合後、取り囲んでなでなでされているというショットが見られたのでした。 お、いつも眠たげな表情…

大野果歩だけ輪に入ってないウォームアップゾーン

ウォームアップゾーンって中継だとあまり映らないけれど、選手が踊っていることがありますよね。東レはなぜか輪になってぴょんぴょんしています。しかし、おや?一人だけ仲間に入ってないローンウルフがいます。大野果歩ですね。一緒にキャッキャするのは嫌…

またしてもブイリーコントロールをミスするミハイロビッチ

11月11日の刈谷大会で、またしても勝利インタビューされたミハイロビッチ。ここではボールとブイリー(ぬいぐるみ)のプレゼントは抽選方式。当たった男性にまずはボールを打ってこれはちゃんと渡った(男性の足元にあります)。次にブイリーを投げたんです…

赤ちゃんを抱いたままボールをキャッチした観客の正体は

日立に勝利したデンソー。勝利インタビューは田原と石井。石井がボールを2階席にアンダーハンドで打ち込みました。カメラがズームすると、なんとキャッチしたのは、片腕に赤ちゃんを抱いた女性です。おおっ。長距離を飛んできたミカサのボールを、空いてい…

早くも実現してしまった黒後vs堀江

そのうち見れるかと思っていたら、早くも実現してしまいました。黒後vs堀江。このスピード感は嬉しい。もしかして、これを見せるために堀江をここで入れてくれたのだとしたら、吉田監督に感謝です。 堀江が黒後のスパイクをシャットしました。そして次のセッ…

いいなぁ、ネリマンにハグされたいっス

11月4日の勝利者インタビューはネリマン選手。そしてブイリーはこの会場では抽選ということで、当たったおっさんがいそいそと出て来ました。すると上のようなことに。 これは超ラッキー。いいなぁ、羨ましいぞ、ニヤけやがってこの野郎。一応、一般人だから…

荷物運びするエース古賀にちょっかい出す森田

試合が終わった古賀は、試合中の険しい表情からにこやかなモードに。そして新人リベロの小島が抱えていた荷物の一部を「それは私が運ぶから」と受け取って、控え室に向かうところ。 そこに次の試合のためにデンソーの選手たちが入って来ました。ところが、一…

育成モードのNEC、塚田の不敵な笑み

10月29日のvs日立、第四セット5-5の場面で塚田がこんな表情を見せていました。開幕第3戦で、もうこんな余裕のある不敵な笑みを見せるとはっ! 外国人選手を入れずに育成モード全開で臨んでいる今期のNEC。スタメンに新人3人という完全に「今期は順位なんて…

堀江の笑顔(←なんか語呂がいい)

インドアスポーツですから天候はそんなに関係ないわけですが、Vリーグの試合に合わせるように台風が直撃してきますね。それに気分もつられて、なんだかどんよりしてきます。 そんな気分を吹き飛ばす何かが欲しい。そう、それは選手の弾ける笑顔なんてのがも…

ぬいぐるみコントロールの悪いミハイロビッチ

今シーズンから勝利者インタビューの後に観客に投げ込むものが、ボールからブイリーぬいぐるみに代わったようですね。さて、開幕2日目、フルセットを制したJTでしたが勝利者インタビューは新外国人選手のミハイロビッチ。1、2セットはいかにも気合の入らな…

Vリーグ開幕そして祝・辺野喜未来選手復活

3ヶ月ぶりの記事になります。以前も書きましたが、国別対抗戦にあまり興味がわかないのです。なんででしょうね。ともかくこのブログは基本的にはVリーグと春高バレーが中心になります。 さて個人的に多忙だったので、女子バレーについての情報も入れてませ…