読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子バレーボールについて思うこと

女子バレーボールの瑣末的観察ブログ。選手への敬称略で勘弁。

天皇杯・皇后杯 日立 vs 東海大学

東海大学の女子バレー部は今年の大学日本一を穫ったとのこと。 この前の試合ではトヨタ自動車を破って、日立との対戦になった。 エースの小田はトヨタ車体に内定。リベロの小口はデンソーに内定しているけれど、もう内定の段階で正リベロみたいに試合に出て…

天皇杯・皇后杯 NEC vs PFU

昨シーズンは何回かチャレンジリーグの試合を生観戦した。 そのときに思ったことは多々あるけれど、チャレンジリーグ所属のチームでは、JTマーヴェラスとPFUブルーキャッツは、その他のチームから頭ひとつ抜け出していると感じた。 まず、背丈が高い。次に外…

天皇杯・皇后杯 久光製薬 vs NEC

決勝の組み合わせは昨季のVリーグの決勝と同じ、久光とNECの対戦になった。 NECは怪我で近江、柳田がワンポイント的にしか使えないチーム状態。久光は怪我人こそいないものの、いくつか弱点と言われているポイント、つまり「ミドルブロッカー(岩坂、水田)…

天皇杯・皇后杯2015 岡山シーガルズ vs 金蘭会高校

トヨタ車体vs東九州龍谷高校の試合は「先輩vs後輩」が見所であったけれど、岡山vs金蘭会高校の場合は「2015年春高バレー決勝のリベンジ」が、そのものズバリではないけれど、注目ポイントだった。 岡山シーガルズと密接な関係にあるのが大阪の国際滝井高校。…

天皇杯・皇后杯 トヨタ車体 vs 東九州龍谷高校

東九州龍谷高校はただの「強豪高校チーム」ではない。この天皇杯・皇后杯の場で、プレミアリーグをチームを破ったことがある。2009年のことで、高校チームに撃破されたのはパイオニア(現在廃部)とNECだ。 その時のエース長岡とセッター栄は現在久光製薬に…

天皇杯・皇后杯 デンソー vs 筑波大学

デンソーは外国人助っ人にしてエースアタッカーでもあるミアを欠いての闘い。 かなり筑波大学に押された試合ではあったけれど、どうにかデンソーが勝利をつかんだ。しかし印象としては筑波大学が強かったように思える試合だった。 つまり、力と力で真っ向勝…

天皇杯・皇后杯 筑波大学 vs 札幌山の手高校

まず始めに、両チームがコートに入ってきて、背の高さにずいぶん差があることに驚いた。まるで大人と子どもだ。頭ひとつぶんぐらい背の高さがちがう。 筑波大学で全日本代表にも選ばれている井上選手が180センチだから、札幌山の手高校の選手たちは160センチ…

天皇杯・皇后杯 東レアローズ vs KUROBEアクアフェアリーズ

ニコ生では私は上尾vsJTの方を見ていたのだけれど、コメントで「東レが負けそうだ」とのおせっかいな書き込みがあって、それから交互に見ていた。 結果的には最初にアクアが2セット先取して、そのあと東レが3セット取ってなんとか勝ったということになったわ…

天皇杯・皇后杯2015 CLUB EHIME vs 金蘭会高校

皇后杯の決勝ラウンド、12月18日に実現したこの試合について今日は書きます。 金蘭会高校は2015年1月の春高バレーで優勝した高校です。その後、全日本代表に参加したためにエース宮部抜きで前年の大学日本一だった日体大と対戦し、勝ってしまうということも…

天皇杯・皇后杯2015 上尾メディックス vs JTマーヴェラス

今年は天皇杯・皇后杯をニコ生が中継放送してくれるので、うれしい悲鳴を上げて12月18日19日はテレビ観戦していました(私はニコ生はWiiU経由のテレビモニターで観ています)。5セットマッチを一日4試合観るので、うれしいけれどもずっしり観戦疲れします。 …