読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子バレーボールについて思うこと

女子バレーボールの瑣末的観察ブログ。選手への敬称略で勘弁。

天皇杯・皇后杯 日立 vs 東海大学

天皇杯・皇后杯2015

東海大学の女子バレー部は今年の大学日本一を穫ったとのこと。

この前の試合ではトヨタ自動車を破って、日立との対戦になった。

エースの小田はトヨタ車体に内定。リベロの小口はデンソーに内定しているけれど、もう内定の段階で正リベロみたいに試合に出ている状態。

結果的には3-1で日立が勝ったけれど、これ、日立から助っ人外国人選手パオリーニを抜いたらちがう結果になったかもしれない。

日立はプレミアリーグの開幕前は「今年こそ日立が入れ替え戦行きか」との声もあったけれど、開幕してみたら新人の渡辺久恵選手が好調で、いまのところは入れ替え戦行きの心配は感じられない。

あと、日立はどういうわけか久光に強いんですよね。今季、現時点(2015年末)久光製薬は11勝4負なのだけれど、そのうち2負は日立に喰らっている。

こういうのを「意外性のあるチーム」と言うのだけれど、こういうチームがあるからこそリーグ戦が盛り上がるのだとは確かに言える。

東海大学については3年生の山内美咲の活躍が目立った。このヒト、沖縄の出身(西原高校)なんですね。来年、プレミアのどこかのチームに入るのかな。とりあえず覚えておこう。