読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子バレーボールについて思うこと

女子バレーボールの瑣末的観察ブログ。選手への敬称略で勘弁。

外国人助っ人はジネイリ・マルティネスを推したい

まだ今期のリーグ戦が終っていないので「外国人助っ人選手品定め」みたいなことは終ってからにしましょう。

GSSサンビームズの「サビーナ騒動」もまだ決着がついているとは言えないので、そのうち。

あんまり海外の試合は見ていないので事情通ではないんですが、日本でプレイしてほしい外国人選手がいます。ドミニカ共和国のジネイリ・マルティネス選手です。まだ17歳ですよ。とても可愛い。でも世界ランキングでもけっこういいところ(いま7位あたりだったかな)にいるドミニカ共和国の、代表入りしている期待の選手ですから実力的にもだいじょうぶでしょう。背丈も190センチあるし。ちなみに、サビーナはランキング21位のカザフスタンの代表入りどころか、18歳以下部門の、それも補欠選手。

北朝鮮、韓国に金さんが多いように、ドミニカ共和国もマルティネスさんが多いみたいで、代表入りしている選手だけで4人ぐらいマルティネスがいるはず。だからぐぐっても私の言っている選手(の画像)をみつけるのが難しいかも。

と思ってたらいいページがありました。

www.playtrue2020-sp4t.jp

↑これはアンチドーピング協会かなんかのページみたいですね。

ペーニャ@東レがかわいいと思えていた人は、たぶんもっと可愛いと思えるでしょう。

こんなブログでぶつぶつ言っても効果ないとは思いますが、何もしないよりマシだということで書いておくことにします。

どこのチームでもいいけど、かつてドミニカ共和国のマンブルが在籍したこともあるから上尾メディックスなんてどうかな。どうですか、中村会長!