読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子バレーボールについて思うこと

女子バレーボールの瑣末的観察ブログ。選手への敬称略で勘弁。

チャレンジチームの試合は眠くなる?

f:id:estan:20160310202221j:plain

今年は男女ミックスで2会場でおこなわれた入れ替え戦(チャレンジマッチ)ですが、ニコ生の視聴期間が短いので注意しましょう。

船橋アリーナ初日(デンソーvsPFU)が3月12日まで。

船橋アリーナ2日目(デンソーvsPFU)が3月13日まで。

ひたちなか市総合体育館初日(上尾vsJTと柏エンクロvsトヨタ自動車)が3月14日まで。

ひたちなか市総合体育館2日目(上尾vsJTと柏エンクロvsトヨタ自動車)が3月15日までとなっています。

昨年の入れ替え戦の視聴期間と逆転現象が起きていますね。昨年のは初日が3月27日まで、2日目が3月28日までです。

さて、いま柏エンクロvsトヨタ自動車の試合を見ているところですが、主審裏の主宰者席のおじさんが居眠りしているのを発見。

まあ、ね。わからんでもない。上尾とJTの試合のあとだと、眠くなるかもしれない。

というのも、昨シーズン、チャレンジリーグの試合をいくつか見ていて、自分もたびたび眠くてしょうがなくなりましたし、実際、寝てしまいました。選手のみなさんにはホント申し訳ない。

でも正直なところ、迫力には欠けるんですよ。JTがらみの試合だと、オヌマーの強打で目が覚めるけど、やはりスパイクの音が小さい。そして選手も総じて背が高くはないから、いくらすばやく動いていても、ダイナミックさに欠けるんですよねぇ。