読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子バレーボールについて思うこと

女子バレーボールの瑣末的観察ブログ。選手への敬称略で勘弁。

アジアカップ2016 日本vsイラン

f:id:estan:20160919072456j:plainこういうスポーツ中継で、どの選手をアップで撮るかというのはディレクターの指示によるのでしょうね。おそらく背番号とかで指示を出すでしょう。アジアクラブ選手権の場合はポスターには古賀選手が掲載されていたので「日本で注目すべきは古賀」となるんでしょうけれど、アジアカップではそんなふうに核になる選手はいない。そうするとアップ撮りするフロア設置のカメラマンの好みにお任せなのかも。

この画像は第二セットですが、第一セットのどこかでこの中山恭佳選手のドアップがあって「えーと、誰だっけ」と思ったのだった。そして「あ、そうか、春高で古賀のとなりにいた選手(古賀が背番号1、中山が2)だ」と合点したのだけれど、すでに高校生の時点で日本代表登録されている古賀ばかり注目していて、中山の印象は皆無。あらためてベトナムのカメラマンにアップ撮りされて、そのビジュアルに気づかされたわけです。

そう言えばアジアカップのセッターは白井@東レ。この前日のフジBS「バレーボールチャンネル」でも東京オリンピックの正セッターとして名前の上がった白井です。この白井に古賀と中山のいた熊本信愛は敗退したのでした。それも2年続けて。

そんな因縁を記憶から呼び出しつつ観たのでした。

f:id:estan:20160919073706j:plainこれ、2セット目の序盤。

イラン選手は肌と髪を隠すユニフォームです。髪を隠す布をヒジャブと言うそうですが、これはスポーツ仕様だからスポブラみたくスポヒジャとでも言うことにしましょうかね。ちょっと喉のあたりが圧迫されるのか、苦しそう。

それよりも注目は観客席のとっつぁんです。最前列なのに、ひとりで席を3つ使ってくつろいでる。まあ、どこでもいますよね。

それにしてもフィリピンもベトナムもカメコがいませんね。写真撮影禁止なのでしょうか。それともあんなにいるのは日本だけ?