読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子バレーボールについて思うこと

女子バレーボールの瑣末的観察ブログ。選手への敬称略で勘弁。

どうして外国人選手って、こんないい表情ができるのでしょう

f:id:estan:20170227204523p:plain2月25日の久光製薬vsJTが終わった後、次の試合の日立と東レの選手が出て来ます。そこでDAZNのカメラがトカルスカとジャクソンのこんな1ショットを捉えていました。「ん?この二人はどこかで接点があるのかな」と思ってwikipediaで両者の所属チーム履歴を見てみたのですが、一緒だったことはないようです。

ということは、同じシーズンに同じ日本でプレイしている「助っ人外国人選手」同士ということで「ま、お互い頑張りましょうや」というだけのことなのかな?

でも思うんですけど、こういうケースで、日本人同士だと「わーい、元気?きゃはは」という感じで軽薄な雰囲気になるのに、なんで外国人同士だとしっかり目を見つめてこういう「いい表情」できるんでしょうかねぇ。なんかこう「世界を股にかけてプレイしている、この競技の頂点に立つもの同士」って感じの大物感が溢れていますよ。