女子バレーボールについて思うこと

女子バレーボールの瑣末的観察ブログ。選手への敬称略で勘弁。

井上奈々朱@東レの「同級生がまだ一人いるので」とは

2月10日の久光vs東レの試合後、井上奈々朱のVリーグ引退セレモニーが行われました。しかし花束を渡すのは相手チームのこのふたり、栄と大竹です。そう、デンソーでのチームメイトってことですね。でもデンソーの井上って、井上香織の方が存在感あって、奈々…

山上、まるで自分の馬のようにファンヘッケに乗る

ちょっと見る順番を間違えて2月10日のトヨタ車体vsアランマーレを見たのですが、試合後の記念写真でなんてことなく、山上が肩を後ろからタップするとファンヘッケが両手を後ろに差し出し、山上をおんぶ。もう、これは記念写真の定番になっているのかもしれま…

今度は舟根が山上をおんぶ

1月28日の日立vsトヨタ車体。 激戦だった試合後、記念写真で手前の山上が誰かにおんぶされている。それを高佐が生暖かく見ています。 以前おんぶしていたファンヘッケは前の方にいるし「誰だ?」と思ったら、舟根のようですね、おんぶ係は流動的なようです。…

甲萌香、初のVOMインタビューが結構面白い

1月27日のNECvsPFU。 大学バレーでは活躍したけれど、Vリーグではあまり出場機会のなかった甲選手。 今季はわりかし出場してますが、初のVOMになりました。嬉しそうなのがもう表情にナチュラルに溢れ出しているのがいいですよね。 しかし、ここで、 ちょいと…

田中瑞希の230試合出場で位田愛が登場

1月27日のJTvs久光。 田中瑞希の230試合出場おめでとうございます。 それでなぜかJTのOGが祝福に出てきました。実況の言うままにメモすると「位田、安藤、芥川、山本、橋本」と言ってました。みんな田中選手よりも先輩でしょ。どういう人選?と思いましたが…

岩崎@上尾、10年ぶりの天童市での試合

山形県天童市と言えばパイオニアレッドウイングスの本拠地。その正セッターだった岩崎(旧姓・冨永)がこの1月21日、アランマーレvs上尾のVOM。 インタビューでは10年ぶりに天童で試合ができたことへ感謝していました。 私の記憶なのであやふやですが、レッド…

KUROBEのインターン選手・秋重は金蘭会出身ですか

1月21日の久光vs KUROBEの試合後の光景で吉竹@久光と、KUROBEに大学3年生でインターン参加している秋重@早稲田大学が何やら親しげにしている。 どういう関係?と調べると、ああ、秋重は金蘭会出身なんですね。 春高を見なくなっているので、こういう出身…

セット間のレシーブ体験に参加していた人の正体とは

1月20日、トヨタ車体vsNECの第2セットと第3セットの間に行われた「荒木さんのサーブをレシーブしてみよう体験」。うわ、これ、いいなぁ。参加したいです。みなさん。バレーボールの球がまっすぐ飛んでくるのでなく、へなへなと軌道を変えて飛んでくることが…

タイ式の挨拶は合掌だけでいいのです

1月7日のトヨタ車体vsKUROBE。 試合開始時の先発メンバー入場で、ハッタヤの時に皆さんタイ式挨拶で合掌してますね。ファンヘッケもしてるよ。 しかし右の2人は頭も下げてる。これは余計です。合掌だけでいいのよ。でもつい頭も下げてしまうのですよね。タイ…

選手交流豊富だった1/7の上尾vsJT

試合後、まずは脱北脱東レしたもの同士、小川と黒後がニコニコ顔で駆け寄ると、それに連動するかのようにご覧のような光景になりました。手前が塩出と山中、右でこしょこしょしている西川姉と仁井田、後ろは林と佐々木、どのペアも出身校は異なるけれど同じ…

この8日後に能登半島地震が来るとは

12月24日、PFUvsKUROBEの北陸ダービー。試合会場は岩手県一関でしたが、まさかこの8日後に能登半島地震が起きるとは。 私はこの日、出張で金沢にいました。雪がザクザクで歩きにくかった。 しかしジャンって手の指が長いなぁ。メリーサより一関節分ぐらい長…

アチャラポーンのマニュキアと上野へのちょっかい

12月24日のNECvs岡山。 お?アチャラポーンのマニュキアって人差し指が黒で中指と薬指は白なのね。 だからどうだということはないのですが、おしゃれしてます。 そしてもう一つ、 あらら、なんかアチャラポーンが上野にちょっかい出してますね。 古賀も野嶋…

やはりファンヘッケは山上のおんぶ係?

11月25日、トヨタ車体vs日立。 やはりファンヘッケは山上のおんぶ係として今季はやっていくようですね。

小島@NEC、ナイスプレイでいいお顔。アチャラポーンもスリスリ

11月25日のNECvsPFU。 ボールを追いかける小島。追いついた。 が、勢い余って、 ああ、ベンチに突っ込んでしまう。 しかし急いでコートに戻ったところを狙われるが、 これも見事にディグ。 丁々発止という感じで見ていて気持ちいいです。 自分でも「やったぜ…

ロゾ、黒後だけハグする

11月18日の上尾vs東レ。 勝利者インタビューはロゾ@上尾だったのですが、その後に上尾の選手たちにハイタッチする中で、なぜか黒後だけハグ。 これは何か特別な感謝の意味があるのかもしれませんね。 もちろん憶測ですが、黒後はこういうサポートするような…

デンソーとアランマーレの選手の接点は?

11月12日の久光vsデンソーの試合後、デンソーの横田姉妹と福留がそれぞれ観戦していたアランマーレの選手と何か話しています。この接点は? さっそく『チー顔』で調べると、どちらも大学つながりですね。 横田姉妹とアランマーレの菅原、長尾が東海大。 福留…

サインボールのたらい回し

11月12日のトヨタ車体vsKUROBE。 サインボール投げ。この画面の人が取ったのですが、 ありゃ?後ろの女性にすぐに手渡してしまいます。 ところが、さらにその女性は、 目の前にいた幼児に渡してしまいました。 いや別にいいんですけどね。 たらい回ししてま…

「そのボール、ください!」に応えたおじさん

11月11日のJTvsKUROBE。 サインボールの投げ込みプレゼントが2階席の応援する人々に届いたのだけれど、ポロリ、1階席に落としてしまいました。 それを拾ったおじさんに両手を差し出す人がいる。なんて訴えたのかわかりませんが、おじさん、親切なことにその…

熱いクインシーズと山上のおんぶ

11月11日のトヨタ車体vsPFU。 勝利者インタビューで鴫原が「熱いクインシーズ」と数回言ったのですが、無理に熱さを表現しようとしないでください。そうではなくて、自然と熱くなるのが試合鑑賞者としては「んー、いいな」と思うんで。この画像の三人とも、…

選手インタビューマイクとの接続はしないのか?

これは何年も前から思っていることですが、勝利者インタビューの声が聞こえない。それってダメでしょう。 この画面に写っているマイクが拾った音声が場内に拡声される訳ですよね。しかしそれがネット配信されているV.TVとはつながっていない。V.TVは場内に流…

大竹選手のボールコントロールの凄さ

久しぶりにサインボールの投げ込みプレゼントが復活してますよね。11月5日の久光vsKUROBEでの勝利者インタビューは大竹選手。さーて、どこに投げ込もうかな、とこっちの方に来たので、客席の人たちは数名喜んでいますね。 しかし、 大竹選手がサーブしたのは…

綿引と友人+その子との記念ショットを撮ってあげる坂本監督

11月5日のPFUvs岡山。試合後に観戦に訪れた友人+その子どもと交流している綿引。友人も綿引と同じぐらいの背丈なので何処かでのバレーつながりかな。 それを見ていた坂本監督が「写真撮ってやるよ」とか言ったのか、ご覧のようなシーンが見れました。 なか…

こんな客入りだとサインボール一人一個はもらえそう

10月29日のPFUvs上尾。 試合後のサインボール投げ込みですが、そもそもこの会場は上尾市民体育館ぐらいの観客席キャパですよね。PFUの選手一人あたりのボールの数は不明ですが、これではもう投げ込みするより配った方がよかったのではないでしょうか?と思え…

スリスリするアチャラポーンとモジモジする中川

10月29日のNECvs日立。 最初の画像は試合後に古賀にニャンコのようにスリスリするアチャラポーン。これ、しかし考えてみるとバレーボール日本の現エースとタイの現エースですよね。国際的にはアチャラポーンの方が古賀よりも実績が上だと思うんですが、仲良…

ファンサービスでのボール投げ込み2個だけ

10月28日の岡山vsトヨタ車体の試合後、岡山のファンサービスでボールの投げ込みをおこなうようです。が、……。 ボールの数が選手あたり2個ですか?ちょっとしょぼいな。別にサインされてるわけはなさそうですし。まあ、ゲットできればその場では嬉しいですけ…

大工園はアチャラポーンの担当?

ついにVリーグに参戦してきてくれたアチャラポーン。10月28日のNECvsデンソーではこれまで見たこともないような緊張した表情で試合に臨んでいました。日本と試合スタイルが似ているし、タイを旅行して楽しかったこともある私は割とタイの試合は見ているので…

試合中に訂正したのは評価しましょう

日立のルーキー、生井澤のテロップがおかしい。英語表記では正しいのに、日本語表示では「井」と「澤」の間に隙間があります。これはいけない。そう思ったので画像キャプチャーしたのですが、 おっと、第5セットになったら訂正されてますね。 これは画期的…

大竹&鍋谷、今季もVリーグのコートに立てる喜び

ともに1993年12月生まれ。さらにともに父親がバレー選手で、出身地も神奈川県(大竹が横浜、鍋谷は川崎出身で大田区育ち)ということもあり幼なじみだったふたり。揃って淑徳SC中学に入学してチームメイトになる。 大竹は下北沢成徳、鍋谷は東九州龍谷へと進学…

『チー顔2023/24』を購入してきました

昨年と同じように近場の書店に取り置き予約して、購入してきました今季の『チー顔』です。 半年間、選手の離脱、加入を追ってこなかったので、ともあれそこをメインにチェック。ページ順に見ていくのでV1リーグ上位からチェックしていくわけでして「あ、あの…

NEC優勝の立役者は明井さん。そしてまた出た黒後の影武者

いい試合でしたよね、2022/23Vリーグ優勝決定戦。NECvs東レ。 NECが優勢かと思っていたらフルセットになって、さらにデュース。こんなことはなかなかない。会場に来ていたお客さんはハラハラドキドキできてお得でした。 しかしここで1stレフェリーがドリブル…