読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子バレーボールについて思うこと

女子バレーボールの瑣末的観察ブログ。選手への敬称略で勘弁。

試合後の1ショットに見える様々な関係

プレミア2016/17

f:id:estan:20161211152808p:plain12月10日の久光製薬vsPFUの試合後、久光製薬の選手が引き上げていき、入れ替わりに日立の選手が出て来ているところの1ショットです。

まず左下。すれ違いざまに「やあ」という感じで挨拶をしている石井@久光と内瀬戸@日立。これは全日本代表つながりですね。わかりやすい。

次にスタッツの右上でにこやかに話しているのが、渡邊@日立と今村@久光。これは高校、大学ともに違うのですが、調べると同学年だ。自分は把握していないけれとユニバ代表とか、そこらへんで一緒だったことがあるのでしょう。

画面右上で太ったキモオタがニヤつきながら選手に話しかけています。図々しいなこのデブハゲ、と思いながらよく見ると話している選手は久光製薬の栄と戸江。ということで東九州龍谷高校の相原監督でしたね。

一枚の静止画像の中にいろんな関係が写り込んでいるもんです。