読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子バレーボールについて思うこと

女子バレーボールの瑣末的観察ブログ。選手への敬称略で勘弁。

3年前の春高優勝の成徳スタメンたちは現在プレミアの雑用係

プレミア2015/16

1月16日の生観戦のときに試合がはじまりそうなので自席に戻ろうとして、辺野喜選手とすれちがいました。ボール入れのカートを転がしていました。足をひきずっている様子はなかったのですが、雑用係として働いていました。あと、試合中に大室選手に言われて、控え室から水のペットボトルを抱えてきたりしてましたね。

3年前の春高優勝の下北沢成徳スタメンのうち、3人が上尾メディックスに所属しています。小笹選手は毎回ベンチ入りしていますが、ほとんど試合に出てこない。最近はセカンドリベロで登録されています。何をしているかというと、ほぼタオル配り係。

おなじくリベロの大室選手ですが、彼女が「試合に出場」という意味では一番出されてますね。ほとんどは一時的なレシーバーとしての起用です。あとはもっぱら小笹選手といっしょに雑用係。

3年前の優勝メンバーでもうひとり、プレミアのチームに所属している選手がいます。東レの林選手です。しかし、こちらもプレイしているのを見た記憶がありません。ベンチ入りしたこともないのかもしれない。もっぱらエンド席にいます。

まあ、高卒で小笹が一年先に卒業だから、ほかのメンバーはまだ2シーズン経過しただけなので、戦力となるのはこれからなのかもしれません。あるいは、戦力にはならなかったと判断されるおそれもあります。

どうなるのかな? やはり春高優勝のメンバーだから、Vリーグでもひと花咲かせてもらいたいと思うのですが。